スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

新曲投稿 「ユメミルセカイ」


夢心地で迎える優しい朝。でも目覚めはいつも別れと喪失感で迎えるのです。
朝のコーヒーの香りに、少しずつ夢の記憶が遠ざかっていくのがわかります。
そして明日の朝には多分、そんな夢をみたことすら忘れてしまうのです。





【初音ミク】ユメミルセカイ【オリジナル曲】





というわけで!ミクさんをうちに迎えてから1ヶ月ちょっとですが、初めてのミク曲など投稿してみました。

なんだかんだで3,4曲はミクで歌わせたい曲のアイデアがあったんですが、かなり練りこまないと形にできなさそうなアイデアだったので、4ヶ月くらい前にAメロとサビだけできてた曲を完成させてみました。

5月25日に日本に帰国するので、そうなるとちょっと曲を作るのは難しいので、じゃあなんか日本帰る前に上げるかってことで急いで完成。

普通のジャズです。Bメロでメトリックモジュレーションという毒を組み込んでいますがw






歌詞

ユメミルセカイ  初音ミク

夢で握ったあなたの手は 冷たくも温かくもなく
私の夢なんてきっとすぐに忘れてしまう

顔も形も その温度も 知らないあなたに
今日も焦がれてる

昨日の夜に見た夢は 一体何色だったでしょう?
温かく優しい愛と 何かに追われるような焦燥
世界が終わってしまう妄想 あなたに触れた気がした感情

夢の記憶が消えてしまう前に すべてを閉じ込めておきたい
でもきっと無理ね それが夢だとまた知るのです

ユメミルセカイ ユメミルワタシ 
目覚めは怖いほど 明るく照らすのです

昨日の夜のその欠片は 暖かな音色を奏でるあなた
その音を覚えているわ 優しいピアノが歌っていたわ
目覚めのおぼつかない足で そのワルツに踊ってみるの

あなたに触れてイタイ胸が 無邪気にあばれてわめくのです
こんなに静かな夜なのに その音色は消えないのです
温かく優しい愛と何かに追われるような焦燥

せめて今日は夢を見ましょう
優しい優しい夢を見ましょう....


スポンサーサイト

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

2011.05.20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 動画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

神尾けい(元かおすけいおす)

Author:神尾けい(元かおすけいおす)
平成生まれ、シアトル在住のギタリスト/作曲家/エンジニアもどき。専門はジャズながら、ロック、ブルーズ、フュージョン、なんでも弾き、書きます。

使用機材
Fender Telecaster Classic 60's
Fender Telecaster Thinline Classic '69
Gibson ES-335 1990
RME Fireface 400
dbx 286a
Focusrite ISA Two
Shure SM-58
CAD GXL3000
AKG C414
Sennheiser MD421 (Gothic)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。