スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

ギターのピックと弦の話

ギターのピックというもんはどんくらい頻繁になくなれば気が済むんでしょうか?

50枚はあったのにもう3枚だぞ?そんなバカな。


そんな些細な疑問からピックについて語ってみようかなーと思った次第。でもピックってそんなに語ることあるかいな?



・・・えー、4年間のギター歴の間、いろんなピックを転々としました。

初めてオヤジにギターと一緒にもらったピックは、おにぎり型。

3つの角全部使えてリーズナブル!大きいから落とさない!・・・っていうのが売りなのか。

必要以上にピックが弦に引っかかるのですぐに投げました。未だにあれだと弾けないと思います。

結局たどり着いたのは、Fenderのティアドロップ型、ヘビーピック。

RIMG0006.jpg
(真ん中の二つ)


どうも自分はピッキングが強い方らしくて、とにかくピッキングの力が直に伝わる硬さ、それも弦に引っかかりすぎると音が汚くなるので、撫でるようにピッキングできるくらいのピックが良かったんです。

どう考えてもその二つ、両立しないんですけどね。

ブルーズからギターを練習し始めたクセ、といいますか、バカ強くピッキングしたと思えばクソ弱くピッキングをする、とにかく手元でのダイナミクスが何より大事と感じてまして、試行錯誤した結果、Fenderのティアドロップ型ヘビーピックの横の部分でピッキングをすることに。

だから俺のピックは割と面白い減り方します。

RIMG0007.jpg
左がオリジナル、右が2ヶ月ほど使われたあとのピック。


このスタイルは、確かStevie Ray Vaughanがやってたやつで、自分はStevie Ray Vaughanの(洒落にならないくらいの)大ファンだったのでやりはじめたんだったかな?

昔持ってたストラトに、11-52位の弦を張って、毎日ガシガシ弾いてたら下手したら1ヶ月くらいでこうなります。

今から考えたら、よくそんな力入れてギター弾けたなあという感じですが。何気に比較対象のピックも、2ヶ月は使ってますし。


ただ、ピッキングに入れる力は代わりましたが、自分の太弦嗜好は未だにかわりません。

テレキャスに12-54のセット張ったりしてます。最近は11-52に下げましたけど。チョーキングしたら爪が剥がれてくるので(´・ω・`)

太弦にすると、音に張りが出るし、ダイナミクス付けやすいし、「ピッキングの力が直接ギターで鳴ってる」みたいで弾いてる感触がとにかくいいんです!

しかし最近、年なのか、うちのGibsonのホロウボディに張ってる弦がコードを抑えるときにひたすら俺の指を痛めてくるので、12-54に下げることに。

ジャズのコードって、基本指に負担がかかるのが多くて、うちのホロウボディは特に、アクションが高いので、指にかかる負担が半端ないんですね。


今さっき弦を交換しましたが、音が変わるの怖いなあ・・・。

ジャズギターって、甘い、こもった音って多いんですけど、ああいう音って弦がある程度太くないとパンチがでないんです。

アンプのgainセッティングでそこら辺はなんとかできるんですけど、あんまりやり過ぎるとコードが歪んじゃうので、弦を太くするのが長らく解決策だったわけです。


新しい弦は、最低でも4,5日慣れさせて音が落ち着くのを待たないと音がわかんないので、とりあえずこの状態で慣れてみます。


・・・どんな音になるかなぁ。

the pillowsのOOPartsを聴きながら。最近のアルバムでは割といい曲多いので好きです。雨に見た幻とかは、久々のガチ名曲ですよね。

スポンサーサイト

テーマ:エレキギター - ジャンル:音楽

2011.01.13 | コメント(0) | トラックバック(0) | 音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

神尾けい(元かおすけいおす)

Author:神尾けい(元かおすけいおす)
平成生まれ、シアトル在住のギタリスト/作曲家/エンジニアもどき。専門はジャズながら、ロック、ブルーズ、フュージョン、なんでも弾き、書きます。

使用機材
Fender Telecaster Classic 60's
Fender Telecaster Thinline Classic '69
Gibson ES-335 1990
RME Fireface 400
dbx 286a
Focusrite ISA Two
Shure SM-58
CAD GXL3000
AKG C414
Sennheiser MD421 (Gothic)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。