スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告

10月11日 - 曇りのち雨

最近のこと。

タバコの銘柄が変わった。

Pall Mallと同じ”安値層タバコ”のひとつ、かなり無名のMaverickとかいうのを。

・・・普通です、凄く普通です。

フィルターが妙に短いけどタバコ自体も数ミリ短いからお得感もそんなに無いというね・・・。



この週末は久しぶりの雨。

フロントグラスのごみ掃除にちょうどいいです。

あと雨の日はなんか、作曲がはかどるような錯覚に陥ります、別にそんなことはないです。

その証拠に、未だに2週間前からやってる曲終わってません。いつ終わるんだぜ?


ここ1週間ほどはほどよいゆったり感と無力感。一言で言えば非生産的。でも素敵。意味不明的。

そんな惰性の波に乗ってなぜか久しぶりに、1日で紅を全巻再読してしまった。

紫が俺の嫁過ぎる。しかし真性口リコンの俺がむしろ銀子に惹かれてるこの不思議。世界は難しい。

何なんだろうあれは、ツンデレ?銀子にはそんな一言では言い表せない愛があるような気がする。

愛のあるツンデレ。・・・何言ってんだろう。

醜悪祭のエンドはどうなるんだぜ?ていうか次の巻まだかなんだぜ?

どうなんだぜ・・・・(・ω・`)



レイ・ハラカミのJuneを聴きながら。天才奇才。こんな音楽、生まれてこの方聴いたことがなく、しかし、一瞬で恋に落ちてしまいました。音に無駄が一切無い。繰り返し系の音楽の割りに、飽きるより音に包まれて頭がクラクラしてくるような快感が走る。こんなん作りてぇ。

スポンサーサイト

2010.10.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日常

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

神尾けい(元かおすけいおす)

Author:神尾けい(元かおすけいおす)
平成生まれ、シアトル在住のギタリスト/作曲家/エンジニアもどき。専門はジャズながら、ロック、ブルーズ、フュージョン、なんでも弾き、書きます。

使用機材
Fender Telecaster Classic 60's
Fender Telecaster Thinline Classic '69
Gibson ES-335 1990
RME Fireface 400
dbx 286a
Focusrite ISA Two
Shure SM-58
CAD GXL3000
AKG C414
Sennheiser MD421 (Gothic)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。