スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | スポンサー広告


スポンサーサイト

2020.08.31 | コメント(1) | トラックバック(2) | 未分類

久々に

ひえぇ…3年くらいブログ放置してたでござる…。
前に書いた記事が大学卒業前って、一体どういう具合だよ。

音大を卒業も何時のことか、今はスタジオでハウスエンジニアという生き物として活動してます。

2016年ですね…。
色々ありすぎて、ボカロ曲とか全然アップしてないんですが、書き溜めた曲が山ほどあるんだよなぁ。
どういう形で出そうかな、って悩んでたら結構経ってた、って感じの曲がですね…。

3年前に作り始めて、しばらく停止してた、自分のアルバム制作のプロジェクトなど再開してます。
EP程度でいいかな、って思ってたけど、何曲か今書き足してる途中で、10曲くらいになるかな、という感じ。

そもそも、アメリカに住んでるので、物品を売れないし、Bandcampとかでオンラインストリーム販売なんかしてもしかたないので、発表方法を考えないとなあ。


とまあ、そんな近況です。…ちょっとはマメに更新しとこ。

-----------

People in the boxの空は機械仕掛けを聴きながら。
ピープルのアルバムって、「コンセプトアルバムさ」ってすごいあるんだけど、このTalky Organsってほんと特にその色が濃い。
EPな分、濃密。
Citizen Soulみたいに世界観が濃いんだけど、音や曲はWall, Window以降の、バンドものなのにバンドっていう枠を超えたものになっていて、それが世界観の深さに凄く影響してる。
コンセプトアルバムの1曲目ってやっぱり凄く大事なのよね。
どこまで世界観を見せるのか、隠すのか、示唆するのか。
アルバムの中で一番暗くても明るすぎてもいけないし、それであって聴き応えがないといけない。
David BowieのFive YearsやイエモンのSecond Cryや…。
そういう意味合いで、この「空は機械仕掛け」は非常に曲としても役割としても、世界観や物語の入り口としても凄い出来。
波田野さんの作詞作曲能力には、本当に心から感服する…。
People in the Boxってほんと懐が深いバンドだよなぁ。

「事の始まりを告げる 遠くでいななく銃声」
「テレビは生きているのさ」
「優しい軍隊が制圧していく 僕の体を」
「何が起こったって平気? 僕は強くなれたかな」

なんというか、このアルバムって明らかに「戦争」っていうのがテーマとしてあって、そこにシュールさ、リアリティの欠如ってのがもう一つテーマとして提示されてるように聴こえる。
ちょうど「集団的自衛権」の話題がよく登っていた時期だったから、どうしてもそこを想起させられたかな。

2016.04.10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

ハロー、ミス・コメット



あの子は月を

目指して飛んだ

夜の星は眩しくて

僕はあの子を見失う

君は月に 届いたかな?

その前に 燃え尽きたかな?



【初音ミクAppend】ハロー、ミス・コメット【オリジナル曲】






3月頃にアップした曲です。

オルタナ、シューゲイザー、ポストロック。

ファズギターと、非売れ線系ロックのかっこ良さを詰め込めるだけ詰め込みました。

色んなディレイや、クリーンアルペジオ、ファズの音の壁、エモいソロ、サウンド面では最強に仕上げようと頑張りましたw



歌詞も凄く気に入ってます。

元々「ハロー、ミス・コメット」ってフレーズが一番最初に出てきて、「ミス・コメット」はどうなったんだろ?って色々想像して広げて行きましたねー。

そして、大学のスタジオで、後輩の子のドラムとボーカルを録って生音版も録音したんですが、ボカロ版ではそこから数歩進んで、フルの曲にしました。


原曲がこちら。



【NNIオリジナル曲】ハロー、ミス・コメット【シューゲイザー】




こっちのほうがファズがヘビーかな。335で録ったのもあるし、ちゃんとスタジオの機材でギターを録音したのもあるのかな。



…あ、コメットさんとはなんの関連性もないです。




ハロー、ミス・コメット 歌詞

ハロー、ミス・コメット 君の飛び去った空を 僕はまだ眺めてる
君は月に届いたかな その前に燃え尽きたかな 今はもうわからないよ

ハロー、ミス・コメット さびしがりの星を空に 散りばめよう
これでもまだ足りないかい?

夜に浮かぶ月が さびしげに光るわけを 教えてよ
君は夜の欠片の その一つになった 君を傷つける 街を捨てて

ハロー、ミス・コメット 君の飛び去った空に 星が一つ流れたよ
君は今も泣いてるかな 少しだって笑えたのかな
今はもう この声も 届かないよ

ハロー、ミス・コメット

僕を置いて

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

2013.07.11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

新曲投稿 「月と廃墟」



一人っきりの世界に孤独なんて無いから

きっとこの街は廃墟で

それだけで僕は満足だった

たとえ、月が僕にわらいかけてくれなくても






【初音ミクSweet】月と廃墟【オリジナル曲】







-----

というわけで新曲です。

オルタナ!って感じで作りましたが、音使いはどっちかっていうとポストロックな感じかな。

ギターソロは、Amplitubeのオクタヴィアを挿して、OR120のパッチに突っ込んで録りました。

ギターソロはやっぱ、人の泣き声みたいじゃないとダメだ、っていう自分のオルタナ理論を押し出して、ブチギレました!

やっぱギターソロで狂ってこそロックだよね!

-----

絵は金子開発さんに描いてもらいました。

まだラストのサビができてない状態で依頼をして、曲が完成するまえに超スピードでイラストを上げてもらってびっくり。

しかも、この暗い曲の世界観を、広げて、どこか幻想的で優しいものにしてくれる、素晴らしい絵!

すっげーかわいいし!(重要)

買ったばっかのWavesも刺しまくって行きましたよ!

ギターソロの音が若干、高音キツかったので、Kramer Master Tapeを挿してメロウにして、ソロ終わりの最後の一音の所で、オートメーションでエコーのFeedbackを上げて、遠吠えの様に最後の一音を伸ばしてみました。

思いつきだったけど、そこのパートが結構かっこよくなって満足。

------


ありがたいことに、デイリーランキングにはいって、初めて1万再生も超えて、感激です。

色々な曲を書いたけど、その上で、こういう暗くて、やりたい放題にやってる曲が伸びるっていうのは、自分の中では凄く嬉しい。

-----


ちなみに、フラジールはやったことないです。

ただ、当時から話題になったのは知ってて、「月の廃墟」ってタイトルをパっと思いついて「どこかで聴いたことあるなー」と思ってたらフラジールだった、っていう経緯で、タイトルを「月と廃墟」にチェンジ。

でも、ググってみたら、月と廃墟って曲もあるのね!




月と廃墟 歌詞


 月はあんなに遠い 気にせず手を伸ばした 笑うなよ 本当に届くと思ってたんだ

ピントの合わない目じゃ 月に顔は見えない なんだよ 本当に一人ぼっちじゃないか

いっそこの街は全て 廃墟ならいいのかな 僕以外 誰もいないんだ 月だけが浮かぶ

キレイになりたいんじゃなくて 汚れてる事に気づきたいだけ
一人に慣れたんじゃなくて 一人しか知らないだけ
薄い月明かりが 心の隙間を冷たく満たせば
照らされて 晒されて 痛み募る 愛しい 僕の廃墟

月が落ちそうな夜に僕らは手を伸ばした
笑ってよ まだ届くと思ってるんだ

キライな 自分を 抱く世界 汚れを塗りたくれ 月が嘲うまで
孤独の意味すら忘れて しまえれば よかったのに
薄い月明かりが 青く夜を染めて 世界を溶かせば
届かないものなんて 一つもない 愛しい 僕の廃墟

そして 月が わらった

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

2013.07.09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

【GUMI Sweet/Power】空っぽの心から【オリジナル曲】



最初は小さな我慢だった。   小さな痛みだったから。
段々それにも慣れていった。  少し大きな痛みでも。
いつしか心は強くなった。   そう、皆は思ったんだ。

でも、心に出来た壁は、自分の思いを外に出すことすら阻むだなんて、


僕は気づいていなかったんだ。



聴いて。       聴こえて。




【GUMI Sweet/Power】空っぽの心から【オリジナル曲】





V3 GUMIさんのデビュー曲です。SweetとPower。

結構長い間作ってたので、自分にとっては凄く大事な曲です。やっと完成した、という感じかなぁ。

イメージはOwen。アコースティックなレイヤーを重ねていく感じの、儚い切ない激しさを目指して作りました。

あと、ギターソロはthe pillowsのBeautiful Pictureの雰囲気。あの究極のオルタナなギターソロ、難しいんだよなあ!!w

今回、(前回のCry Babyも)ギターソロ以外全部Amplitubeなんだけど、やっぱハマる音作りが出来るようになって来たら凄くいい音するなあ。

amさんからお借りした「僕の中の銀河」っていう絵がもう、曲想とピッタリで。

そこに歌詞を載せようとしたら、どうしてもフォント使うと無機質になるので、生々しい曲とあわないなあと感じ、手描き歌詞にしました。

…………お陰で、漢字が書けないことが見事に露呈したわけですが!

3箇所くらい間違えてるのか?全部見つけたアナタ、黙って忘れて!


歌詞↓


空っぽの心から

空っぽの心を隠し過ごす夜は 何も痛くない 何も言いたくない
時計の針の囁きを聞きながら 今あるものは 逆さまの夜

ときおり感じた心の痛みだけ 覚えて歩く 忘れて走る
刻むような割れたような声は誰のもの? また日が昇る

憂鬱は僕らを奪い去っていった 無くしものを拾い上げる腕を縛り上げた
雨の音にまじる君の足音すら もう聞きわけられない

心を埋めつくす空っぽに君の手すら届かない

空っぽの朝日が寒い部屋を満たす 何か始めたい 何も始めない
刻まれる日々の中に一人取り残され 今あるものは 逆さまの僕

空っぽの言葉が閉じた耳に届く 何も聞こえない 僕は聞こえない
痛くない悲しくない何も欲しくはない? また日が落ちる

悲しみは僕らをひどく傷めつけた 目の前の当たり前を全て変えていった
笑い声にまじる君の泣き顔だけは 気づいてあげたい

心をしめ付ける空っぽは 何も痛くない

嘘だよ

空白は僕らを塗りつぶしていった 諦め続ければ終わると思ってた
痛みだけ集め強くなった心はもう 壊せなんかしない

空っぽの心があふれさせた言葉 誰か聞かせたい 君に聞かせたい
空っぽの心につめ込まれた物に ただ気づいて欲しい

テーマ:ボーカロイド - ジャンル:音楽

2012.12.18 | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

FC2Ad

プロフィール

神尾けい(元かおすけいおす)

Author:神尾けい(元かおすけいおす)
平成生まれ、シアトル在住のギタリスト/作曲家/エンジニアもどき。専門はジャズながら、ロック、ブルーズ、フュージョン、なんでも弾き、書きます。

使用機材
Fender Telecaster Classic 60's
Fender Telecaster Thinline Classic '69
Gibson ES-335 1990
RME Fireface 400
dbx 286a
Focusrite ISA Two
Shure SM-58
CAD GXL3000
AKG C414
Sennheiser MD421 (Gothic)

twitter

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。